クレンジングゲルの選び方

subpage01

ゼリーのような質感のため、つける時に肌への摩擦を軽減させることができるクレンジングゲル。その種類は、主な成分によって大きく3タイプに分かれます。

待望のクレンジングゲルを情報をお探しの方はこちらのサイトがおすすめです。

そしてどのタイプを使うかは、メイクや肌の状態に合わせて選ぶ必要があります。


まずしっかりとしたメイクを落としたい場合は、「油性クレンジングゲル」を選びます。

これは主にオイルをゲル状にしたものであり、成分表示を見るとオイルが一番前にきています。
メイクは油性のため、オイルになじませることによってしっかりと落とすことが可能です。次に「水性クレンジングゲル」です。これは成分表示の一番前が「界面活性剤」「水分」になっています。



このタイプの場合は水分が含まれているため、みずみずしい使用感があります。


また洗い終わった後は、さっぱりとした感覚を得ることができます。
そして「水性クレンジングゲル」には、さらにオイルが少し含まれているものと、そうでないものがあります。

そしてオイルが含まれていないタイプのものは、まつ毛エクステを行っている方に特に有効となります。

まつ毛エクステは接着剤を使用しています。しかし、オイルはこの接着剤を溶かしてしまう恐れがあります。

そのため、まつ毛エクステを行った方の場合は、オイルが含まれていないものを使う必要があります。



なお、クレンジングゲルにはチューブに入っているタイプのものと、すくって使うタイプのものがあります。すくって使うタイプのものは、雑菌が入りやすいため、手をキレイに保ち、できればスパチュラなどを使ってすくうようにしましょう。