クレンジングゲルの正しい使用方法とは

subpage01

普段メイクをする方は、クレンジング選びが非常に大切です。
肌に合わないタイプのものを使っていたり、使用方法を間違っていたりするとしっかり汚れを落とすことが出来ませんし、思わぬ肌トラブルを引き起こしてしまうこともあります。

肌にメイクが残ったままになっていると毛穴詰まりやくすみ、シミなどの原因にもなりますので注意が必要です。

クレンジングゲル情報を調べるなら、こちらのサイトが効率的です。

クレンジング剤にも様々なタイプのものがあります。



その中でクレンジングゲルは非常にバランスが良く、しっかりと洗浄力を保ちつつ肌への刺激を抑えてくれるタイプです。


程よい弾力性がありますので、肌への摩擦も軽減させることが出来ます。

クレンジングゲルの多くは顔や手を濡らさずに肌に直接乗せてクレンジングするようになっていますが、最近は濡れた手や顔でも使えるタイプのものも増えてきています。
お風呂場で利用できるのは嬉しいポイントです。


アイメイクなどはあらかじめ専用のポイントメイクリムーバーで優しく落としておきましょう。


クレンジングゲルを使用する場合、まず手の平に適量を取り、額、頬、小鼻、アゴにポンポンと乗せていきます。そして指の腹で優しくクルクルと円を描くように優しくマッサージしながらメイクと馴染ませていきます。


メイクとしっかりなじんだら指通りに変化が現れてきます。



あとはすすぎ残しがないように、ぬるま湯でしっかりと洗い流していきましょう。クレンジングゲルにも様々なテクスチャのものがあり、手触りや質感も異なりますので、ご自分の肌に合わせてお気に入りのものを探してみましょう。